とあるマンガ好きによるマンガレビューBlog

マンガ好きである私が購入し、読んだマンガをひたすらレビューしていくブログです!!
とあるマンガ好きによるマンガレビューBlog TOP > スポンサー広告> レビュー (巻別) > File.43 少年ノート 2巻 レビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

File.43 少年ノート 2巻 レビュー

少年ノート 2巻
File.43 少年ノート 2巻 レビュー
発売:2011年10月21日


作:鎌谷悠希

2010年から
講談社の
モーニング・ツーにて
連載されている作品の2巻。

モーニング・ツー
'11年第45号~'11第49号掲載分。

コンクールに向けて動き出した合唱部。
しかし部長・別役秋年は
自分の可能性だけを追い続け空回り。
そしていつしか殻にこもっていき、
地元の合唱祭参加を前に
曲の解釈、
顧問・太田先生との関係などの問題により
部内はちぐはぐになってしまう。
なかなか自分の可能性を
見いだせない彼は
殻を破ることは出来るのか・・・

感想:
この2巻は
主人公・由多香よりも
部長・別役秋年に
スポットを当てた巻になっている。
自分の可能性を見いだせず殻にこもる
別役は悩みに悩み
部員たちの言葉により
遂に勇気の一歩を踏み出す。
ただそれだけの事ではあったが、
人間生きていれば必ずしも
当たることになるであろう壁に
一人の少年が
乗り越えたという重要な意味を持つ巻であった。


MYベストコマ:
少年ノート 2巻 ベストコマ
一歩前進。

評価:85点

byマツユ
作品レビュー 少年ノート
スポンサーサイト
[ 2011/11/01 21:53 ] レビュー (巻別) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

管理人 PickUp
男子高校生の日常 1 (ガンガンコミックスONLINE)
男子高校生の日常 1 (ガンガンコミックスONLINE)
著:山内 泰延
参考価格:¥500
価格:¥500
OFF : ()

一部のマニアックな読者から絶大な支持――・・・。ついつい口にしたくなる名言・迷言の数々――・・・。ネットで話題騒然の、男子高校生の日常を描いた、ユルグダギャグがついに奇跡の単行本化!!
アゲイン!!(1) (KCデラックス)
アゲイン!!(1) (KCデラックス)
著:久保 ミツロウ
参考価格:¥590
価格:¥590
OFF : ()

卒業式から入学式へ、突然タイムスリップしてしまった金一郎と暁。金一郎は、やり直しの高校生活で、憧れていた女団長・宇佐美が独りで頑張る応援団の部員増を目標に決める――。
少年ノート(1) (モーニングKC)
少年ノート(1) (モーニングKC)
著:鎌谷 悠希
参考価格:¥650
価格:¥650
OFF : ()

天使の歌声"ボーイソプラノ"を持つ少年・蒼井由多香。音に対する繊細な感受性を持つ彼は、合唱に感動し、中学入学と同時に合唱部に入部する。彼の声に触発されて、部員たちはより一層コンクール金賞を目指す。中学校を舞台に少年少女が紡ぎだすハーモニー。
銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
銀の匙 Silver Spoon 1 (少年サンデーコミックス)
著:荒川 弘
参考価格:¥440
価格:¥440
OFF : ()

果てしなく広がる大自然に囲まれた大蝦夷農業高校。そこで、八軒勇吾は学ぶ・・・ 生きるということ――― 生かされるということ――― 汗と涙と土ににまみれた物語・・・ 春の巻 開幕!!
惡の華(1) (少年マガジンKC)
惡の華(1) (少年マガジンKC)
著:押見 修造
参考価格:¥440
価格:¥440
OFF : ()

2年1組の主人公春日高男は内向的で読書好き。中でもボードレールの「悪の華」は愛読書である。ある日一人放課後の教室で、密かに好意を抱く佐伯奈々子の体操着が入った袋を発見する。手に取って見ていると、どこからか足音が聞こえてくる。とっさに体操着袋を隠し、持ち帰ってしまった高男。後日クラスの問題児仲村佐和に高男の行動を目撃したと告白され、”契約”と称し様々な無理難題を押し付けられていく。
ブラッドラッド (1) (角川コミックス・エース 280-1)
ブラッドラッド (1) (角川コミックス・エース 280-1)
著:小玉 有起
参考価格:¥588
価格:¥588
OFF : ()

吸血鬼然としていることが嫌いで、ジャパニーズカルチャーを愛する彼のナワバリにある日、 日本人の少女・柳冬実が迷い込んでくる。ナマの人間、しかも日本人に会えたスタズのロマンチックは止まらない。だが、ちょっとナワバリを狙った侵略者を退治している間に、冬実がモンスターに食べられて死んでしまった!!幽霊となってしまった冬実の失われた魅力にしょんぼりするも、必ず生き返らせると血意したスタズだが…!?
ナナマル サンバツ (1) (角川コミックス・エース 245-4)
ナナマル サンバツ (1) (角川コミックス・エース 245-4)
著:杉基 イクラ
参考価格:¥588
価格:¥588
OFF : ()

入学早々、高校一年生の越山識が勧誘されたのは、怪しげな先輩が会長を務める「クイズ研究会」だった。同級生の真理に引きずられ、内気な本の虫だった識は、0.1秒を争う早押しクイズの世界に足を踏み入れる――。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。